smileys〜京都と宇治と〜

namiusaです。 ライターをしています。 京都のこと、手作りしたもの、読んだ本… 日々のつれづれを記しています。

高知旅行 その3

実は高知市内って
すてきな雑貨屋さんやカフェがたくさんあるんですよね。

四万十川や桂浜、水族館は数年前に訪れたので
今回の旅では、市内の雑貨屋さん&カフェを
見てまわることにしました。

お昼どきになったので
ネットで見つけて気になってた
サンドウイッチカフェ「Decembre」へ。

体に良さそうな野菜たっぷりのサンドウイッチ
すごく美味しくて、ボリュームもありました。
カフェ飯では足りないうちのダンナも満足した様子。

img20090521.jpg


しかも、この店内のステキなこと……
ずーっとここに座ってたいくらいでした。

img20090521_1.jpg


ここで、高知市内の雑貨やカフェが掲載された
フリーペーパー「ZAKKA&CAFE MAP 2009 」を無事ゲット。
これがあるとずいぶん頼りになります。
(2軒ほど、地図が間違ってましたけれども…)

img20090521_2.jpg



さて巡った雑貨屋さんですが

まずは高知城そばの「melt」さん。
ここだけ初日に訪れました。

melt.jpg


手作りの洋服や、アンティークボタン、リボンなどがいっぱいで
しょっちゅう通いたいくらい
とてもすてきなお店でした。
ここでは、かわいいアンティークのガラスボタンを買いました。

それから写真を撮り忘れましたが
「PCURQUOI」(プクワ)さんも
手作りの雑貨や、古い手芸道具など
可愛いモノが、ぎゅーっと詰まったお店でした。
「PCURQUOI」さんの近くには
「melt」さんの姉妹店があるのですが
残念ながらお休み。
また高知に来いってことですねー。

それから「BONCOIN」さんへ。
今回、植物園、日曜市とならんで
3つめの目的だったのがこちらのお店です。

フランスのアンティークをあつかうお店で
『Arne』にも紹介されたのだとか。

渋い外観……
車で行ったので、気づかずに通りすぎてしまいました(笑)

boncoin.jpg


ここはステキな店内も、写真を撮らせていただきました。
古い時計のパーツとか、ボタンやビーズ
何に使われていたのかすぐには分からないモノたちが
オブジェのように並んでいます。
骨董屋さんのようなギャラリーのような……
不思議な魅力のお店でした。

boncoin3.jpg


boncoin2.jpg



最後は、郊外の住宅地にある「SAIL」さん。
この外観、めちゃスキ。

sail.jpg


店内には雑貨と皮製品がずらり。
皮製品はオーナーの手作りで
店の奥で作業してはりました。
ここでは、皮のトレイを買いました~。

ここで、タイムアップとなりました。
マップには48軒が載っていて
訪れたのが、5軒……
あと43軒も他に素敵なお店があるんですね~
高知市内スゴいです。

四万十川や桂浜はきれいだし
植物園は天国のようだし
食べ物は美味しいし
日曜市は楽しいし
おまけに、可愛いお店もいっぱいあって
高知はホントにいいとこだなあ~。

わたしの行きたいところばっかり
つきあってくれたダンナさまにも感謝!
長時間運転、ありがとう~。

また行きたいです。
次は「7days hotel」に泊まりた~い!!!

高知旅行 その2

土曜の夜から雨が振り出し
日曜は本降りとなりました。

でも、日曜市は賑わってます!!

img20090521.jpg



この市場って、300年以上の歴史があるんですってね。
スゴい。
高知城のふもとから、約1.3キロあまり
ずらずら~と、約500軒が並んでます。

お野菜や果物も、安いものから高級品まで揃ってるし
自家製干物やこんにゃく、総菜なども並んでます。
植木やら刃物、器まで売ってました。
めっちゃ楽しいです!!

高知はどうもフルーツトマトの天国みたいで
旬なのもあってか
あちこちで売ってました。
高級品になると
さくらんぼみたいに箱に詰めて
ひとつずつにシールが貼ってありました。

そこで有名ブランドの「徳谷トマト」も買って
食べてみました。
1個50円しましたが、多分安い方だと思われます。

img20090521_1.jpg


ものすごく味が濃くって、堅さもしっかりしまってて
とても美味しかった~。

あとは、大好きな文旦、ゆず酢(ゆずの絞り汁)
朝釜ゆでされたちりめんじゃこ
手堀りのじねんじょ、ニンニクなどを購入。

さつま芋の天ぷらや焼き鳥
お好み焼きの味のするたいやきなども買い食い。
満喫いたしました。

毎週こんな市がたつなんて、フランスのマルシェみたい。
高知の食文化は豊かなだなあ……。

高知旅行 その1

先週の土日に
高知へ夫婦親睦旅行に出かけてきました。

初日はお天気がギリギリもちそうなので
まずは憧れの「牧野植物園」へ直行!

世界的に有名な植物博士・牧野富太郎先生の業績を
たたえてできた植物園で
高知市の郊外、五台山のてっぺんにあります。

朝7時に宇治を出発して、お昼12時に高知到着~。
まずは腹ごしらえ。

ステキなエントランス(緑好きにはこれだけで嬉しい~)を入って


img20090521.jpg


すぐがカフェです。
ランチも美味しかったです。

img20090521_1.jpg


園内はものすごく広くて
カフェ以外にも
牧野富太郎先生のことが良くわかる資料館が建ってたり
温室やさまざな庭園、池もありました。

こんなテラスも!!

img20090521_2.jpg


山のてっぺんなので景色もキレイです

「行くならやっぱりお花のきれいな5月中に!!」
ということで
急遽、高知旅行を決めたのですが
そのかいあって、園内は沢山の花が咲いてました。

img20090521_3.jpg
img20090521_4.jpg
img20090521_5.jpg
img20090521_6.jpg


温室に入るとヒーリングミュージックが流れていました。
だんなが、音源を発見!!(笑)
絶妙のバランスで乗ってます。
手作り感あふれる感じもナイスです。

img20090521_7.jpg


あと可愛かったのが、牧野先生考案の「まきのマーク」
先生ったらおちゃめ~。

img20090521_8.jpg


とっても広い園内をゆっくり散策して
4時間くらいいてしまいました(笑)

大満喫いたしました!!
牧野植物園最高です!!


それからホテルへ。

本当は憧れの「7days hotel」

http://www.7dayshotel.com/

に泊まりたかったのですが
直前だったので、もう部屋が空いてませんでした。残念~。

ということで、価格にこだわって
「ホテルタウンセンター」を選びました。
ド直球な名前のとおり
繁華街の真ん中にあって日曜市までもすぐ。
なのに……
なのに……
ツインのお部屋で、土曜日に一室6800円!!
一人じゃなくて、一室の料金なんですのよ~、奥さん!!

img20090521_9.jpg


施設はレトロな感じですが
とても清潔なお部屋で
ベッドはセミダブルだし
パンとゆで玉子と飲み物だけだけど
このお値段なのに朝ご飯もついてました。

ええとこや…高知…。

そして夜は
高知の名物料理やお土産のお店が集まった
「ひろめ市場」
でお食事。

img20090521_10.jpg


やっぱりかつおのタタキですよね~。
京都だとお店で食べても少し匂いが気になるのに
本場のは新鮮で、クセもなくって
本当に美味しかったです。
あと穴子の赤ちゃんも美味しかった~。

食べるのに必死で、ご飯の写真とりわすれました……。

さ~、明日は早起きして日曜市だ!!

5月のバラ

ここんとこずーっと家にこもってお仕事でした。

今回の仕事はいつもにも増してひどい内容で
つらい目、理不尽な目にいっぱいあって
かなり消耗してしまいました……

もう13年くらいこの仕事やってるけど
過去最高といっても良いくらいの
ダメージを受けております。

徹夜明けのボロボロな状態でベランダに出ると
昨日までつぼみだったバラたちが
一斉に花開いてまいした。

なんか、色々なことに耐えたごほうびというか
天から「頑張れよ」と、エールを送ってもらった気持ち……
ちょっと元気になりました。

昔から辛いときは
よく植物が助けてくれます。

その日は天気が悪かったので
これは2~3日後の写真です。
つぼみがたくさんつきすぎて
花が小さくなってしまいました。

img20090515.jpg


こちらの花は
枝が伸びすぎてしまい
心配した通りエネルギー切れしたかも。
花の色、いつもはもっと濃いのです。

img20090515_1.jpg


同じ鉢でも、こんなふうに
育ち方や気候などで
毎回咲く花の表情がまったく違います
(わたしの世話にムラがあるのが一番の原因かな~!?)

四季咲きのミニバラだから
1年に何回も咲くのだけど
この春咲いたこの花はこのときだけのもの。
一期一会の出合いです。

img20090515_2.jpg



明日は一泊で高知旅行です。
憧れの「牧野植物園」に行ってきま~す!!
日曜市も…!!

でも雨みたい……最近ついてないです。

滋賀+三重のすてきツアー 後編

さて、滋賀+三重のすてきツアー後編です。

次に伺ったのは、関にある『而今禾』(じこんか)さん。
街道筋の伝統的家屋に
骨董と作家物の器と、センスのよいお洋服と…
ステキなものがぎっしり並んだお店でした。


jikonka.jpg


まずは奥にあるカフェでランチタイム。
お野菜たっぷり、栄養もボリュームも満点の
おいしいご飯でした。

jikonka2.jpg


jikonka3.jpg



続いてお買い物。
皆で思い思いの品を選びます。
わたしは、上海の藍染めの組み紐と
陶芸作家・額賀章夫さんの器を買いました。

自分の買い物もだけど
他の方の買ったものを見るのも楽しいですね~。

なんとこちらのお店には3時間もいてしまい
最後にお茶するはずだった『mamma mia!』さんの
カフェは時間切れ。
ギャラリーの見学だけはギリギリ間に合いました。

img20090511.jpg



こちらもすてきな雑貨や
手作りのお菓子が売られていました。

カフェもすごく良さそう……。
次はここでお茶したいなぁ~。

これって、きっと
「またここにおいで」
って言われてるんだなあ、って思います。

そしてdoucement さんのステキなお家にちょっとお邪魔してから
近所の焼き鳥屋さんで打ち上げしました。

きれいなもの、カワイイものをたくさん見て
美味しいものを食べて
いっぱい笑って、いっぱいおしゃべりして
ものすごく楽しい1日でした。

皆さん、本当にありがとうございました~。
すてきな場所はもちろん
すてきなお仲間にパワーをたくさんいただいたツアーでした。

第2弾、楽しみにしています~!!


クローバー   クローバー   クローバー 

そうそして。
asacafeさんとmikabutaさんから
すてきなお菓子をいただきました。

「ひだまり菓子店」というところのお菓子です。

img20090511_2.jpg



パッケージもカワイイの~。

img20090511_3.jpg



さっそくいただきました。
すごく美味しい~。
愛らしいお店の名前のとおり
こころがほ~っと温かくなるような優しいお味です。

asacafeさん、mikabutaさん
お二人の優しい心遣いに感激してます。
本当にありがとうございました!!

さらに、さらに。
doucementさんにも手作りの
きなこ団子をいただきました~。

img20090511_4.jpg



少しだけニッキの味がして
こちらも美味しい。
doucementさんのお菓子をいただくのは
これで3度目なんですが
美味しいのはもちろん
いつも優しくて品の良いお味がするのです…
お人柄が出るのかなぁ?

doucementさん、ありがとうございました。

って、わたし、3人さんにもらってばっかり……
スミマセン~。反省してます~。


今日も『而今禾』さんで出会った
額賀さんの器を眺めつつ
美味しいお菓子をいただいて、ほっこり。

帰ってからも、うれしいが続くすてきツアーとなりました。

img20090511_5.jpg
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 正式オープン!
  • ご無沙汰しております(涙)
  • 秋色アジサイ
  • 追いつめられています
  • 子どもの時間
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
記事検索
  • ライブドアブログ