smileys〜京都と宇治と〜

namiusaです。 ライターをしています。 京都のこと、手作りしたもの、読んだ本… 日々のつれづれを記しています。

宇治のさくらまつり

3月5日の日曜に
主人と地元・宇治のさくらまつりへ出かけてきました。

宇治川の中の島へ架かる橋もすごい人です。

img20090409.jpg


たこ焼きやりんご飴などの屋台も出るし
陶器まつりもやっていて
宇治の陶器の産地、炭山で作られた器が並んでいます。

花見船も、のんびり、ゆうらり。

img20090409_5.jpg


タイミングが良ければ、鵜飼のショーもやってます。

アマチュアバンドが演奏するフォークソングを聞きながら
屋台のたこ焼きをはふはふ。

ここは、源氏物語宇治十帖の舞台でもあり
世界遺産の平等院もすぐそばなんですが……
ま、今日は難しい話は抜きにして
お花と団子を楽しみましょう。


島の中に、立派な枝垂桜を発見。

img20090409_2.jpg



祇園円山公園におわします紅枝垂の迫力には負けますが
人は少ないし
こんな間近で見れちゃうし、さわれちゃう。

img20090409_3.jpg



たいへん、フレンドリーなところが愛おしいです。



強い風が吹くと、花吹雪が舞い散ります。


飛んできた花びらが
顔に当たったら、痛かった。
本当に、吹雪みたいだった。


img20090409_4.jpg

柳桜園の春のお抹茶

花冷えで少し寒いですが
春ですねー。

冬に根元まで切り詰めたバラたちも
ぐんぐん若葉が出てきています。
春は植物が元気になるから好き。


img_0421.jpg



去年の秋は若葉とつぼみが
葉ダニにやられて気の毒なことになったので
予防のために竹酸液をスプレーしました。

おお、みずみずしいねえ。

こんなに葉っぱが元気で
ちゃんと花が咲くのでしょうか…??
エネルギー切れにならないよう
気をつけねばなりません。


img_0420.jpg





植木の世話がすんだらひとやすみ。
先日買ったお抹茶をいただきます。

柳桜園のお抹茶「小櫻」。


img_0418.jpg



わたしはここのほうじ茶の大ファンですが
(紅茶のように香り高くて美味しいです。絶品!!)
お抹茶を買うのははじめて。

しかもこれは、桜をイメージして作られたお茶で
3月半から4月上旬までの間だけ販売されるのだそう。


さっそく点ててみました。


img_0424.jpg




んんんー。さすが美味しいです。

渋みは無く、甘さも控えめ。
緑茶の風味がきわだってて
緑が元気なこの時期らしい爽やかさ。
この軽い飲み心地は
風に舞う桜の花びらをイメージしてるのかなあ……。

なんつって。

京菓子は姿と味以外に
つけられた名前からいろいろ考えを巡らせて楽しむけれど
お抹茶にもそんな楽しみ方があったんですねえ。

やっぱり和文化は深い……。
そして何より、美味しいってとこがいいですね。

サクラサク

春ですねー。

月曜に二条城の向い側、堀川沿いを散歩しました。

桜もゆっくり、ゆっくり満開に向かってます。
五分咲くらいでしょうか。


img20090401.jpg



すると頭の上にぽてんと何かが落ちてきました。

桜です。

img20090401_1.jpg


あれ…??桜ってハラハラと散るもんじゃ無かったっけ??
椿みたいに花ごと落ちるなんて不思議。

でもよーく見るとあちこちに……


img20090401_2.jpg



なんと、大勢の雀たちがガクから上手にちぎって
さかんに桜の蜜を吸っているのです。

ちぎられてしまった桜たちが
こうして降ってきてたんですね。

桜にはちょっと可哀想だけど
桜吹雪とはまた違った
愛らしい春の景色でした。


わたし初めて見たのですが
こんな楽しみを見つけているのは
堀川沿いの雀たちだけでしょうか??
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 正式オープン!
  • ご無沙汰しております(涙)
  • 秋色アジサイ
  • 追いつめられています
  • 子どもの時間
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
記事検索
  • ライブドアブログ