smileys〜京都と宇治と〜

namiusaです。 ライターをしています。 京都のこと、手作りしたもの、読んだ本… 日々のつれづれを記しています。

2010年05月

BBQで癒される

日曜はダンナの会社のお友達家族と
宇治と滋賀県の間にあるキャンプ場で
BBQをしてきました

京滋バイパスに1区間乗るだけで
この別世界。
ウチからなんと10分で到着します。


キャンプ場2

空気も爽やかで風もあって心地よい1日。
緑に癒されてのんび〜り、してきました。

キャンプ場


山っていいですね。
この夏は久しぶりにキャンプに行こうかなあ……。


家に帰って、夜はまた仕事でした
コレさえなければ最高の1日だったのになあ。

やっぱりウニッコ

実は。

プリマヴェーラの他にウニッコの缶も
買ってしまいました~……

ストレスのしわ寄せがここに来て
爆発しちゃいました~。
(  ↑  思いッきり言い訳ですが何か?)

この缶は日本未発売。
とあるネットショップさんで入荷されているのですが
ご縁あって予約させてもらうことができました。

この可愛さ……たまりません

ウニッコ缶


そういえば、このウニッコ柄の携帯が
docomoから発売されますよね。
携帯もめっちゃ可愛いのです。

いいなあ………
でも悲しいかな我が家はソフトバンク。
ソフトバンクからも出してくれないかなぁ~。

試しにダンナに「docomoに変わろうよぅ~」
とおねだりしてみましたが
「シール貼っとけ!」と一蹴されました(笑)


他にもマウスパッドやらCDケースやらデスク回りも
ウニッコグッズが増えております。
(ホントは緑のウニッコが一番好きなのですが
小物類は緑が無いのです。ザンネン。)

ウニッコデスク回り


ファブリックはもちろん
食器にプリントされてても可愛いし
缶や携帯、マウスパッド、何にあしらっても可愛いなんて
ウニッコというデザインは
ものすごい名作ですよね~……

しかもデザインされたのは1964年!
素晴らしいデザインはどんなに月日が経っても
色あせたりしないのですね。
デザイナーのマイア・イソラさん、ホントに尊敬です。





プリマヴェーラ my love

わたしが今夢中のmarimekkoは
さまざまなデザインのファブリックが魅力です。
また、ファブリックの柄を使った
器もすっごく可愛いです。

どれも可愛くてワクワクしますが
すぐに柄が廃盤になっちゃうのがタマにキズ。
しかもこのハカナサさが
コレクター心をくすぐるといいますか……。

すでに廃盤になってしまった柄で
わたしが大好きなのが
「プリマヴェーラ(春)」です。

今ではマリメッコの店やネットショップでも
まったく見つけられない柄で
わたしが持っているのもこのがま口ポーチ1つだけ。

プリマヴェーラ1


反対側の柄も可愛いのです

プリマヴェーラ2

かわいすぎて、勿体なくて、使えないです……
大切に引き出しにしまって
ときどき出して眺めてうっとりしています……(笑)

プリマヴェーラは
フィンランドの食器ブランドの「イッタラ」と
コラボした器もあって
すごーーーく可愛いかったのですが
こちらもすでに廃盤。
かといってアンティーク屋さんでついてる値段は
とても高くて手が出ない感じでした。

そんななか、この春イッタラ社が
プリマヴェーラを復刻したというニュースが!!
しかも季節限定モノというウワサです。

復刻とか限定モノとか……
ほんまにヤバイワードやわぁ……。

で……やっぱり。
このチャンスに……と、買っちゃいました。
憧れのプリマヴェーラ。

マグとボウルと…

プリマヴェーラ3


ええい、お皿も!

プリマヴェーラ4

ホントはポーチと同じ黄緑か
真っ赤のものが欲しかったのですが
今回の復刻はその2色はありませんでした。
水色と濃い緑、ピンク、オレンジの4色のみ。

ブルー以外にもう一色
思い切って買ってみることにして
オレンジを選んだのですが……
ブルーと並べると
あんまり馴染まないような気がする……。

プリマヴェーラ5

濃い緑にするべきだったかしら…??
それとも潔くブルー1色で
ペアにすべきだったかなあ。
赤があったら完璧だったのですが……。

でもずっと憧れていた
プリマヴェーラの器が家にやってきて
とってもシアワセ……。

食器棚にも映えますね。

プリマヴェーラ6

マグはもちろん普段使い用。
お皿やボウルもあわせて、朝食セットにして
じゃんじゃん使って行こうと思ってマス。
朝から元気でそうです


雨の両足院

日曜日は茶歌舞伎のお手伝いに
でかけてきました。

場所はまたもや両足院さん!!

4月からこっち
「かいらしもん展」の2日間
その準備に2日間
坐禅の取材に1日
お伺いしていますので
今日で6回目の訪問です。

非公開のお寺にひんぱんに通える
ご縁をいただいて
なんとも贅沢な話です〜。

お寺の方にお会いしたら
またわたしがいるので
びっくりしてはりました(笑)


雨が1日中降り続けた日でしたが
そのぶん庭の緑はいきいき。

茶歌舞伎の会場となる書院からの
お庭の眺めも
とても風情がありました〜。

雨の両足院2


これからお客さんが入る茶歌舞伎の席。

雨の両足院3


たくさんお茶を入れるのでやかんも大きいです。

雨の両足院4


この日の茶歌舞伎は「若葉の候」でした。

若葉と名付けた煎茶の葉2袋と
それ以外のお茶の葉3種類の
合計5袋をシャッフルして
順番に急須で入れて飲んで行きます。
そして、何番目と何番目が「若葉」なのかを当てます。

最初に見本として「若葉」を飲みますので
お客さんは合計6杯お茶を飲むことになります。

ちなみにわたしの役目は
おちょこのような湯のみに
お客さんが飲むお茶をついでまわることでした。

間をあけず飲んでいただけるように
めっちゃ素早く
せっせとついで回りました(笑)

茶歌舞伎はまったく初めての経験だったのですが
お手伝いしながら体験できて
とても楽しかったです〜。

茶歌舞伎を教えておられた
茶ムリエさんが
「美味しいお茶の入れ方」を
教えておられたのも勉強になりました。

スタッフとして働いてなければ
メモ取ったんだけどな〜。

記憶を絞り出して
再現してみようと思います!





すてきなバッグとすてきなイベント

金曜の夜に友人のあんこから
お誕生日プレゼントをもらいました~。

バッグ1


すっごいカワイイ~!!
実は偶然にも春くらいから
「スパンコールつきのカゴバックが欲しいなあ…」
って思ってたのです。
そしたらこんなにシックで
カワイイものをいただいちゃって…感激~。

あんこちゃん、ありがとう!!
「おしゃれ番長あんこ」だけあり
さすがのセレクトです

翌日さっそく持ってダンナとお出かけ~

バッグ2

コンビニの駐車場で撮ったので
後ろに知らない人の車が写ってしまいました
緑のキレイなところで撮るべきでしたね(笑)

さて、出かけた先は
丹波橋にある「モリタハウス」です。

ふだんはゲストハウスなのですが
ときどきイベントもやっていて
この土日は「初夏のふきよせ展」が開催されています。

わたしは前からこのモリタハウスのある丹波橋通りが
けっこうお気に入りで
こんなとこに住んでみたいなあー…
って思っていたのです。

昔ものすごく栄えた商店街みたいな感じで
レトロなお店がいっぱいあって
古い町家も残っていて歩いてるだけで楽しいし
スーパーも2件あって便利そうなんですよ。

モリタハウスの入り口はこんな感じ。

モリタハウス1


のれんをくぐると細くて長~い路地の向こうに
小さな建物が……
わ~この感じ、おじいちゃんちに似てる~
めっちゃ京都らしい民家です。
(あ、奥にある茶色い建物は隣のマンションです~)


モリタハウス


なかでは「吹き寄せ」の名前通り
さまざまな作家さんが
作品を並べておられました。

木の器、手作りの革靴、器、布小物……
お菓子屋さんとコーヒーを出されてる方の
カフェもあって
お茶も楽しむことができました~。

わたしのお目当ては
モンジュ・ネモさんのフェルト作品と
原敬子さんのお干菓子。

お干菓子、カワイイですね~!!
さすが原さん!!

初夏のふきよせ


原さんはお弁当も出しておられました。
よく調べて行かなかったので
ご飯済ませていったのが残念でした。

原さんのご飯がとっても美味しいのは
よーく知ってるので
こちらも食べてみたかったです。

それからasacafeさんのブログでいつも拝見してて
一度お店に行ってみたかったtorinekoさんもおられて
カワイイがま口と布小物を並べてはりました。

初夏のふきよせ2

初夏のふきよせ3


チョウチョの布のブローチ
買ってしまいましたぁ。うふふ。

とにかくまあ
カワイイもの、美味しいものがいっぱいあって
楽しかった~。
ものすごく長居してしまいました。

「初夏のふきよせ展」は
今日23日(日)もやってますので
興味のあるかたは覗いてみて下さいね~!!

モリタハウスは
京阪丹波橋のホーム北側の出口を出て
西に坂を降りていくと右側にありますよ。


終わってからは
わたしが京都で一番スキな場所「恵文社」
に連れていってもらい
これまた最近一番のお気に入り
フレンチレストラン「ラニオン」で
お誕生日ディナーを食べてきました。

ラニオンさん
今回もとっても美味しかったです。
これはメインの鴨肉のロースト。
野菜も美味しかった~。

ラニオンの鴨


なんて素晴らしい。
すてきなお店フルコースで
わたしにとって至福の1日。

でも途中で電話が入ってきて
どうしても断れない用事で
また仕事が増えてしまい
ものすごーーくブルーになってしまって
幸せな気分で過ごせなかったのが
本当に残念です。

今、コップのはじっこ
ギリギリ精一杯のとこまできてて
かろうじて頑張ってたのに
上から水を注がれて
堪えきれずに溢れてしまった感じです。
ついにキャパを超えてしまったのでしょう。

ラニオンのごちそうで
なんとか立ち直りましたけれど…
このわたしが恵文社でハイにならないなんて……
相当疲れているんだな~、と実感しました。

はぁ~…………。
一週間くらいフィンランドに失踪したい~。


livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 正式オープン!
  • ご無沙汰しております(涙)
  • 秋色アジサイ
  • 追いつめられています
  • 子どもの時間
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
記事検索
  • ライブドアブログ