smileys〜京都と宇治と〜

namiusaです。 ライターをしています。 京都のこと、手作りしたもの、読んだ本… 日々のつれづれを記しています。

2012年03月

うっかりな日々

相変わらずバタバタと仕事が続いてます。

手元にはインタビューが済んだのに
まだ取りかかれていない原稿が29人分……
えっ、29人!?
しええええ〜

正直目の前のことに追われ続けていて
一緒に仕事してるライター仲間のあんこちゃんから
抱えてる人数を指摘されるまで
このボリュームについて
全く意識が及んでおりませんでした
ははは……。

でも今日は別の仕事の締切りなのです。
明日も昼は他の仕事で出かけるのです。
ううう。いつ書くのだわたしは。29人も。

そんな感じで最近は
ずっとうっかりしてばかり。

昨日はコンビニで
何だか美味しそうなバームクーヘンを発見。
ダンナの好物なので買ってきました。

帰宅するなり大喜びするダンナ。
「じゃコレはホワイトデーのお返しってことで
 オレもらっとくわ〜」
とさらっと言って
別室へ着替えに行ってしまいました。

晩ご飯作りながら聞いてたんで
「ホワイトデーのお返しかあ……」
と一瞬ナットクしかけたんですが
「え!? ホワイトデー自体がそもそもお返しやんかっ」
と気づきました。

さすが大阪でバリバリ商いしてる営業マンはちゃいますなぁ…
ここんとこウッカリ気味なんで
あまりのさりげなさに騙されるところでした。


パティスリー山川のレモンスフレ

2週間ほど続いた締切地獄が
やっと一段落したので
今日は事務関係を一気に済ませました。

郵便局、銀行、市役所……
雨のなかあちこち移動して頑張ったのですが
大事な書類が抜けてたり
印鑑を忘れてたりと
ボロッボロの結果でございました〜……(涙)

ああ、わたしこういう事務とか経理とか
ほんまにアカンよなあ。
どんどん苦手になっている。

若いうちからアカンと自覚してたからこそ
そういう仕事には就かなかった(就けなかった)ワケですが
それにしてもヒドいぞ。
大人としてどうなんだ。

思わず凹んでしまい
道の真ん中で遠くを眺めてしまいました。

今月唯一の休みに旅行したせいで
体も相当お疲れ気味。

だんだんヘトヘトになってきたので
帰りにJR宇治駅の近くにあるパティスリー「山川」
のカフェでひと休みしました。

焼きたてレモンスフレを注文すると
焼けたスフレをお皿に出して
上からたっぷりとソースをかけてくれました。
おお〜っ

03-23レモンスフレ

見た目はしっかりして見えますが
実はふわっふわでとっても柔らか。
口に入れるとすーっと溶けてしまいます。
歯がいりませんね、コレ。

温かくて甘酸っぱい香りで
すんごく美味しかったです。

ダイエットは明日から頑張ります


日本海へ釣り旅行

19日(月)にやっと
3月入って初めてのお休みが取れました(涙)

そこでダンナと
丹後へ釣りに行くことになりました。
ダンナは19日に有給を取り
4連休を実現していたんです。

いろいろ相談するうちに
行き先も遠いし
「今月1日も休まず働いてるんだから
 せめてなんか美味しいモン食べたい」
という気分になりまして。

それじゃ前の日は現地で宿泊してみようかと、
リーズナブルな公共の宿を見つけ
すべりこみで予約しました。

というわけで
日曜日は西陣の取材の後ダンナと合流して
仕事の格好のまま、丹後に出発〜。

泊ったのは丹後は間人(たいざ)の
「はしうど荘」。
地元の新鮮なお魚と天然温泉(露天風呂つき)が楽しめます。

3-20宿ごはん

お造り以外にも
さざえの炭火焼きやら、かれいの唐揚げとか
どれもとっても美味しかったです。

料理運ぶタイミングとか
おばちゃんの不手際がちょこちょこありましたが(笑)
まあ、安いので目をつぶっておきましょう。

温泉も泉質が良くて体もすべすべになったし
シーツも清潔で心地よかったですし。
何しろメインは明日の釣りなんですから。

というワケで翌日はいざ釣り場へ。
天気は回復してきたんですが、なんと海はシケシケ〜(笑)

3-20うみ

それでも果敢にトライするダンナ。
しかし、1時間くらいで断念して
波の穏やかな伊根湾へ移動しました。

そこでもあまり釣れず……。
「まあ、天候には勝てんわ」
と、無念そうにつぶやいておりました。

山の上にある道の駅で伊根湾を見学して
帰ってきました。
さっきの外海と別物ですね。不思議です。

3-20伊根湾

結局、ただの温泉旅行になってしまいました……(笑)

ダンナは金曜日からしかけを作ったり
釣り新聞を買って盛り上がっていたので
このままでは納まりつきそうにありません。
近々また釣りへ行くことになりそうです。
(もう泊りませんよ)

さて。
わたしはといえば翌日20日からまた仕事で
新しい締切りラッシュが始まりました。
今週は原稿締切2本と取材が1本。
締切は先だけど抱えてる仕事が他に2本あります。
今週もまた土日に仕事しないと
ちょっと間に合いそうにありません。

「旅行してリフレッシュしたら能率あがるかな〜」
と思ってたんですがその逆で
帰ってきたらまた即仕事かと思うと超ウンザリ。
もうイヤでイヤで仕方なくなってしまいました(笑)

それでも何とか……無事にしょっぱなの締切原稿クリアー。
この精神状態で我ながらよくぞ頑張った……(涙)


さっき仕事の数を勘定してみたら
やっぱり今月は過去最大の数でした。

去年の3月はわりかたヒマだったので
今年は新規の仕事を引き受けてみたら
去年この時期に無かったレギュラーが
ドドドっとやってきたせいで
こんなことになったんです。

今回の地獄はほんまにしんど過ぎて
本気で引退しようかと思いました。

もう二度とこんな目に合わないように
今後は慎重にスケジュール管理して行かなければ……。

でもまあ、なんとか
今日でやっとピンチは乗り越えた感じ。

仕事はまだまだ続きますし
休めるのも先になりそうですが
明日からやっとまともに家事ができそうです。

ヤレヤレ〜……。
早く刺繍や編み物がしたいよう(涙)






スガマチ食堂のランチ

日曜日は取材のため西陣へ行ってきました。

せっかく西陣に行ったので
お昼ご飯をずっと行ってみたかった
スガマチ食堂」さんで食べてきました〜。

3-20スガマチ食堂


玄米のご飯に野菜たっぷりのおかず。
お漬け物もフレッシュでサラダみたいでした。

ここんとこ締切続きで食生活が荒れてたので
どれも体に染み入る美味しさでした

早くまともにご飯作れる生活に戻りたい〜(涙)



電車でのできごと

金曜は1日高校生の取材でした。

今月は18歳から88歳まで
ほんとうにいろんな人の話を聞いてます。
88歳のお医者さんの深いお話には心から感動しましたし
高校生たちのピュアな言葉からは元気をもらいました。

これで原稿を書かなくていいなら
本当にいい仕事だなあ……と思います。

取材先の高校に向かうJRで
となりのオジさんが
文庫本を熱心に読みふけっていました。

お年を召しているせいか本との距離が遠くて
文庫本は膝に載せたアタッシュケースの上に
大きく広げられています。

悪いと思いつつ、チラ見するわたし。
本が好きなので人の読んでる本が
ついつい気になってしまうんです。
どんな小説読んでるのかなあ…って。

するとそこには大きなゴチックの見出しが踊っていて

「これが別れさせ屋の上級テクニック」

と、書いてありました。

「おっちゃん、それ何の本!?」
「しかも付箋貼ってるし!!」
「いい人そうに見えるけど、ひょっとして別れさせ屋が商売なん!?」
「それとも誰か別れさせたいの???」

……と、やたらモヤモヤしてしまいました(笑)




livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 正式オープン!
  • ご無沙汰しております(涙)
  • 秋色アジサイ
  • 追いつめられています
  • 子どもの時間
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
記事検索
  • ライブドアブログ