smileys〜京都と宇治と〜

namiusaです。 ライターをしています。 京都のこと、手作りしたもの、読んだ本… 日々のつれづれを記しています。

2014年06月

深夜の自己嫌悪と決意

怒濤の5月を駆け抜けたと思ったら
6月もあっという間に終盤……。

今月も結局、仕事しかできませんでした……。
いまはそんなに量は抱えていないのに
なぜか、仕事と最低限の家事で毎日が終わってしまいました。

仕事の量が少なかったり時間に余裕があると
ついついノンビリモードになってしまうのが
わたしの悪いところ。
たくさん抱えてるときのスピードでちゃっちゃと仕上げれば
他のことができるのに……
自分で自分が情けないです。

実はわたし、心に決めた目標があって
2月から活動を開始しているのですが
まったく形にできていません。

いろんな人を巻き込んでいながら
靴底が無くなりそうなくらいに、足踏みしている。
ものすごく焦っています。
急がなければ。

頭のなかではやりたいことがいっぱいでバクハツしそうなのに
実際の動きのトロいことったら。
泣きたくなってくる。
口ばっかりで本当になさけない……
わたしってどうしていつもこうなんだろう。
最低だ。

うん…ブログで夜中にグチグチぼやいてる時間があったら
しっかり寝て、明日から心を入れ替えてバリバリ動くべし!
ですよね。
はい。

不甲斐ない自分に喝をいれるために
この情けない現実をブログに発表いたしました。

そして決意表明もしようと思います。

明日からわたしはニューnamiusaとなって
スピードをあげて活動を進めてゆきます。

わたしを信じて
協力してくださる方々の
あたたかい気持ちに
しっかり応えたい。

たくさんの方のお顔を思い浮かべながら
毎日少しでも前進していこう。

また実現したら、ご報告しますね。
近々、必ず、実現させます。


明日と金曜日は、すてきな仕事仲間にお会いします。
シカオのライブも入っています。
嬉しいなあ……。

梅雨空みたいにどんよりした心に
風を通してこようと思います。

文房具のおはなし

先日、ものすごーーく好みのシールを発見しました。

19きのこ

いやあ……可愛い!!
久々に大ヒットです(笑)

実はわたし 
学生みたいでお恥ずかしいですが
こういうシールをけっこう愛用しているのです。

何故なら取材ノートをすべて
無印のB5のリングノートに統一しているから。
目印が必要になるのです。

ふだんは取材に行った順に書き込んでいるのですが
長いスパンの仕事やボリュームの多い仕事は
その仕事専用のノートを用意して
表紙にシールを貼って区別しています。

今から一年かけて編集に携わる園芸本の取材ノートは
この素敵なきのこシールを目印にすることにしました。

18シール

秋冬にかかわっていた大学案内はボリュームがあり
取材ノートは6冊におよびました。
目印のシールは、ムーミンシリーズ。
取材中、雑貨好きの女子大生に
「あ!ムーミンお好きなんですね!」
とチェックされたりたりして(笑)
 
ちょっとしたことだけど、楽しいです。

この日は便箋や一筆便箋も可愛いものが見つかりました。
こちらも仕事の必需品。

19便箋

最近お礼状を書く機会も増えてきましたが
字が汚いのがコンプレックスです。
美しい文字が書けるようになりたいなあ……。


秀蓮さんの書

先週木曜に、書師・秀蓮さんの書展に行ってきました。

19秀蓮さん2

どの字も素晴らしかったけれど
なかでも自然の言葉が印象に残っています。

月と桜はわたしにとって特別な存在なので
やはりぐっときました。

19秀蓮さん5

19秀蓮さん4

山と雲もすてきでした。
どっしりの山と流れるような雲。

19秀蓮さん3


この日わたしがずっと眺めていたのは
「春」という作品でした。

19秀蓮さん1

空の水色、おぼろにかすむ空気まで伝わってくるようで 
また来年に大好きな春がめぐってくるのが
今からすごく楽しみになりました。
夏・秋・冬の時間を慈しみながら、春を待とう。


秀蓮さんの書は作風が豊かでさまざまな姿をしています。
力強く、時には激しく、秀蓮さんのいのちがほとばしるような書も
優しく、あたたかく、やわらかな書も
どちらも相変わらず素晴らしかったです。

ひとはいろんな自分を持っている。

情熱を燃やし、必死に格闘してる時間も 
優しい気持ちでほのぼのとしているひとときも
落ち込んでダメダメなときも
すべてを思いきり生ききりたいなあ……

生きていることがそのまま形になったような
秀蓮さんの作品に触れて
そんなふうに思いました。


そして……
「秀蓮さんの書に出会うといつも、忘れかけていた野心が甦る」
とライター仲間のかおりんがFBで書いていましたが
実はわたしも同じような気持ちです。

こんな風に「生きる」ことや「いのちの輝き」を文章で表現したい……。
秀蓮さんの作品に触れると、いつも思います。

取材した方の人生の輝きを
大切に大切にそっとすくいあげて
誠実に思いをこめて綴ろう。

もっともっと自分の殻をこわして
やわやわになったところから
雫のようにこぼれる言葉を紡ごう。


いつもいつも念じていることを
あらためて噛みしめました。
うん。がんばろ。

秀蓮さん、すてきな書を見せていただき
ありがとうございました!


人生初のムーミンマグ

仕事で少々落ち込むことがあったので……
久々にやっちゃいました。
衝動買い!

コレでーす。ふふふ。

18マグ2

あーーー。箱も可愛い!!!
なかみはこれ。

18マグ1

そう、マニアなら当然ご存知 
アラビアのムーミンマグでございます。
原作者のトーベヤンソン生誕100周年を記念したデザインです。

これって内側にメガネがプリントされたプレミアム品が話題ですよね……
わたしが買ったのは
メガネ無しのシンプルなものです。
でもじゅうぶん気に入っております。

ずーっとムーミンマグに憧れていたところにもって
緑好き、植物好きのわたしにはたまらん絵柄。
登場人物が勢揃いなのもいい感じ。

ずっと「欲しいーー!」
と思ってたんですが
これがまたものすごくお値段がいいのです。
他のムーミンマグよりお高いです。

もうすでに
「2人暮らしなのにマグカップ何個あるねん!」
という状況ですし
「普通のムーミンマグでも高くて勇気がでないのにこのお値段はなあ……」
と、ずっと二の足を踏んでたんです。

そしたらねー気づいちゃったんですよねー
雑貨屋さんのポイントカードが貯まっていることに。

なので普通のイッタラのマグのお値段でゲットすることができました 

裏にはトーベヤンソンの自画像入りです。
実はこのお鉢が張った頭、わたしにちょっと似ています(笑)
親近感あるわー。

18マグ4

またまたお気に入りが増えました。
さて、さて。
さっそくこのマグで珈琲を飲みながら
仕事することにいたしましょう。








北野天満宮へ

仕事で近くまで行く用事があったので
帰りに北野天満宮に立ち寄ってきました。

16天神さん1

北野天満宮といえば、梅の美しさでも有名です。
もうほとんどの梅の実の収穫が終わっていましたが
まだ残っている木もありました。

16天神さん2

大きな藤も発見。

16天神さん4

葉っぱがイキイキして
とてもいい匂いがしてたので
枝の内側に入ってみました(笑)

16天神さん5

緑好きなのでテンションあがりまくり!
外からみたらちょっとアヤシい人になっていたと思います。

今日は阿吽の獅子に角が生えてるのも発見しました。
ふふふ。

16天神さん3

なんだかいつもと印象が違うなあ、と思ったら
梅の花が咲くときは
まだ枝に葉っぱがついていないのですね。

夏にはこんな緑豊かな境内になるんだなあ〜……
というのも発見でした。


livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 正式オープン!
  • ご無沙汰しております(涙)
  • 秋色アジサイ
  • 追いつめられています
  • 子どもの時間
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
記事検索
  • ライブドアブログ