smileys〜京都と宇治と〜

namiusaです。 ライターをしています。 京都のこと、手作りしたもの、読んだ本… 日々のつれづれを記しています。

2014年12月

クリスマスに朝帰り

25日は大阪梅田の阪急デパートへ
ディスプレイ活け込みの取材に行ってきました。

クリスマスの営業が終わった夜
コンコースにある7面の巨大なディスプレイを
嵯峨御流の華道家たちが
お正月の大作で飾るのです。

毎年お正月の名物行事らしく
楽しみにされている方も多いとのこと。
先生方にとっても
一面10名がかり、総勢70名以上で取りかかる一大行事です。

わたしもこの日のために
スーパーヒートテックと暖パンをゲットし準備万端。
帽子、手袋、マフラーにカイロも装着し
万全の体勢で参戦してきました。
(首の痛みを和らげるため
 肩にもカイロを張りました)

閉店後のデパートのなかを歩くのも冒険気分。
締め切られた深夜のコンコースでは
クリスマスの装飾が外されておりました。
はじめて見る世界にワクワク〜。

25梅田1

そしてディスプレイでは
壮大でカッコいい作品が作り込まれていき
花材の迫力、スケールの大きさ、見事な世界観に
圧倒されてしまいました。

25梅田2

夜を徹しての作業なのに
けっこう先生方の年代が高いのにびっくり。
60〜70代の方がたくさんおられました。

お一人とても印象に残っているのは
70代〜80代くらい
おそらく現場で最年長の白髪の先生です。
寒いなか、24時から3時すぎまで
ずっと外に立って花の位置を指示されていました。

わたしが「素敵ですね」とお声をかけると
キリリとした眼差しを和らげて
「そうでしょう?
 デザインされた先生の世界観が素晴らしいのよ」
と微笑まれました。

イメージ画をここまで形にされることも
ものすごい力量ですが、あくまで謙虚。
でもお花の仕事を愛し、誇りを持っておられることが
すごく伝わってきました。
とても素敵な方でした。
わたしもあんな女性になりたいなあ……。

7面のうち一番に仕上げて
さっと帰られたあたりもかっこ良かったです。

結局、7面すべてが完成し、撮影を終えたのは朝7時。
23時からほぼ立ちっぱなしだったので
眠いのと疲れとでフラフラ〜。
帰りの駐車場で見た
ビルの上の観覧車が何とも感慨深かったです(笑)
ハードだった今年を象徴するかのような取材となりました。

26朝

うん、でも。
あの素晴らしい作品と
素敵な華道家さんにお会いできて
忘れられない一夜となりました。

帰ってご飯食べてお風呂に入ったらお昼。
数時間寝てから
今度は忘年会に参戦してきました(笑)
我ながら元気です。

さて、明日は今年最後の取材です。
よい締めくくりができますように。

確認って大事

昨日の日記で
「肩こりがヒドくて首がまわらない」
と書きましたが
あれからどんどんヒドくなってきて
昨日は肩と首が痛くて夜もなかなか寝付けない始末。
しんどくて仕事も全然進みません……。
ヤバイ……締切が……年賀状が……ガクッ(←死んだフリ)。

25日の深夜の撮影は過酷そうだけど
立ち会いするだけで原稿書かなくていいから
ラクチンな仕事で良かった……(涙)

と思ってたのですが
いつも無茶ぶりしまくりで
全く何も説明してくれない編集者さんの仕事なので
ふと、不安になってしまいました。

念のためメールで確認してみたところ
ななななんと、原稿書きの可能性があるとのこと!!
しかも結構な文字数でした(笑)
聞いてないよーーー!!
あぶない、あぶない……。

てか、また仕事が増えてしまいました(汗)
危険予知足りてなかったなあ。

撮影はデパートのディスプレイで
お正月のお花の活け込みです。
その華道家の先生が京都の方と伺い
名前も見覚えがあったので
「もしや……」
と、昔やった仕事をひっくり返してしらべたら
5年前に別の仕事で取材した方でしたー。

とっても素敵な方だったので
またお会いできて嬉しいです。

25日の終了時間は未定。
今回仕事をくれる無茶ぶり編集者さんは東京の方ですが
車で参戦するわたしやカメラマンはもちろん
ご自分の宿もとっておられないそうで。
「大阪界隈で朝まで過ごせるネットカフェかファミレスを教えて欲しい」
と言われてしまいました。

大阪勤めのダンナに聞いてみたところ
冷ややかな目で
「そんなお金無いところの仕事辞めといたら」
と言われました(笑)
確かに……ごもっともかも。

これがバブルの頃だったら
素敵なシティホテルをとってもらえて
終わったら夜景をみながらお風呂に入り
冷えた体を温めることができたんだろうなあ。
うーん。
そのへんの感覚
予算のない仕事ばかりしすぎてすっかり失っております。
いかん、いかん。

こんな調子だからいつまでたってもワーキングプアなんだわ……
ああ……首が痛い……(涙)






 

THE 電池切れ

祭日もあるし、クリスマスもくるし
なんやかんやと忘年会のお誘いもあって
ちょっと気分的に浮かれてきました。

20日の土曜は1日仕事を休んで
忘年会にも行ってきました。
「今日はお休み〜
♡ しかも忘年会〜♪」
と思うと、ものすごく嬉しくて
テンションが変にあがってしまいました。

11月からこっち一人ブラック企業を
営業してるなかでも
なんだかんだと予定が入ってて
全く仕事をしていない日というのも
あるにはあったのです。
でも、抱えてる仕事量がハンパ無くて
ここまで心が軽くはなりませんでした。

ですが、今回は抱えてる量が
だいぶん減っております……
ゼロじゃないってところがミソですけども(笑)
しかもここから年内の取材はもう2件しかない。
ということは
書くべき仕事もそんなに増えないってことで……
「なんとか乗り切れるんじゃないでしょうか、今年」
と、心なかでふくみ笑い。

しかも……年内キッチリ頑張れば
「久々に、年末年始は休めるかも!」
という希望も見えてきました。
わーい。

すると不思議なもので……
急に体がめっちゃダルく
しんどくなってしまいました。
肩こりもヒドくて首がまわりません〜。

今やってるのはそんなに頭を使わない
ラクチン仕事なのに
ぜんぜんはかどらないぃぃ〜(涙)

「THE 電池切れ」

浮かれてたらアカンでーー
まだ気を緩めるのは早すぎるでーー
と心のマネージャーが叫んでますが
いったんゆるんだ緊張感はなかなか締まりませんね〜

で。
とにかくやっとの思いで
ふだんなら1日でできる仕事を2日かけて仕上げ
お客さんに送りました。

そしたら送った直後に
新しい仕事が
さらに2件入ってきました……!
また宿題増えちゃいました。
やっぱり甘かったかぁ。

そのうえ追い打ちをかけるように
大学案内の仕事で1月のスケジュールを
がっつり抑えられてしまいました(涙)
少なくともこの地獄、あと1カ月は続く模様です。

浮かれ気分は一瞬で終了。

あああ……果てしないなぁ……
お正月休めるといいなぁ……。 

去年の今頃も
同じようなこと書いてたような気がします(涙)



 

久々に悪酔いした結果は

毎日寒いですねー。

今週月曜にとあるイベントにご招待いただき
寒空のなか戸外で日本酒をいただきました。

寒いから大丈夫かな〜? と思い
おちょこ1杯の柚子味の日本酒(めちゃ美味しい!!)
をいっき飲みしたところ
なんとフラフラに……!

お酒弱い自覚はあったけど自分でもビックリ。
空きっ腹はほんまにあかんのですねー。
っていくつやねん、わたし。
ええ大人が情けないことです。

しかもその日は帰ってから
広告の企画とコピーを考えねばならなかったのです。

寒いからすぐ醒めるかと思いきや
帰り道でどんどん具合が悪くなり
帰宅したころには仕事どころではありません。

服を着たまま帽子被ったまま横になってみても
企画のことが頭をよぎり眠ることもできず。

トイレでもどして(失礼!)
やっとむかつきがおさまりました。
そして体も冷え切っていたし
お酒が抜けるかも知れないので 
お風呂につかることにしました。

ほんま……なにやってるんだろう……
ええ大人がこんなんでいいのだろうか……
と、お湯のなかでちょっと反省。

そして
ぼんやり企画のことを考えていると
突如、めちゃめちゃいい案が浮かんできたのです!
それにぴったりのコピーも考えついて
「これは忘れたら大変」と
そのコピーをつぶやきながら
あわてて体と髪を洗い
風呂場を飛び出してパソコンの前へ。

わーーーーっと一気に仕上げてしました。
気づいたら、すっかり酔いは醒めておりました(笑)

結局、わたしが思いついた案は
頼まれてた感じと全然方向が違うので
プラスの提案として提出。
「すごくええやん!」
とめちゃめちゃ喜んでもらいました。

はーーー。
あんまりやりたくないって思ってたのに
いい仕事をしてしまった……(笑)
引き受けた以上、手は抜かないですけどね。
全打席ホームラン打ちたいタイプです。

友人に顛末を話すと
「喜ばれたら、また来るで(笑)」
と言われました。
ははは。はーーー(遠い目)ーー。


まあ、とにかく。
そんなこんなで
自分のキャパを完全に越えた仕事量に襲われる日々は
この仕事でやっと一段落しました。

相変わらず、仕事以外は何もできない日々ですが
通常の忙しさに戻りました。
毎日淡々とこなしていけば
なんとか締切を守れる量に落ち着いてます。

次の土曜日は一日休めるかな〜♪
って思ってたら
昨日また「月曜にください」と
レギュラー(←つまり断れない)の仕事がきました。

うん、2月までこんな感じ、こんな感じ。
いまはお仕事長距離マラソン中なのだった。
気を緩めてはいけない。
仕事があるのはありがたいことだ。
頑張りマス。

25日の夜は深夜に百貨店のディスプレイ撮影なので
防寒着買わなくちゃーーー。

Have you ever seen the rainbow ?

月曜に朝7時から戸外で10時間撮影した翌日は大学の取材。
締切原稿を大量に抱えて1分1秒が惜しいときに限って
1本目と2本目の間が2時間空きました(くぅーーー)。

せめてこの時間に原稿書きにそなえて資料を読もうと
取材のために大学が用意してくださっている教室に入ったところ
目の前の窓に大きな虹がかかっていました。
誰もいない教室で
「わぁ、虹!!」
と、叫んでしまいました。

9虹

ガラケーのカメラだったのでこれが限界ですが
本当にスケールが大きくて
胸がすくような虹でした。
七つの色もすべて綺麗に見えていました。

虹を見るとどうしてこんなにトキメクのかなあ〜……ふしぎですよね〜。

最近ブログをこまめに更新できていないせいか
ついついお仕事悲惨ネタを中心に書いてしまいますが
実はこんなふうにいいこともちゃんと起きています(笑)

先週の半ばには友人の寺である教林坊にもう一度行き
紅葉のクライマックスを見ることもできました。
本当に素晴らしかったです……!

戸外で10時間行なった撮影も体力的にはとてもキツかったけれど
著者の先生とスタッフの方々、カメラマンさんの
素晴らしい仕事ぶりにホレボレしました。
デキる人たちと仕事するのは本当に楽しくて気持ちよかった。

追われまくり、待たせまくりなうえ
睡眠不足と戦いながら極限状態で書いた原稿も
出来あがってみると結構いい感じ(←自画自賛 笑)

ほんまに死ぬかと思いましたが
意外に元気なのはこんなふうに
ちょこちょこご褒美があるからなんでしょう。

そして、そして。
素敵なイベントに招待していただいたり
忘年会や同窓会に呼んでもらったり
苦しんでいる間にもぞくぞくと楽しい予定が入ってきてます。
ありがたい。

最大の難所も越えたことだし
このままいい原稿をじゃんじゃん書いて
いっぱい遊んで笑っておしゃべりして
来年に突入しようと思いますー。


livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 正式オープン!
  • ご無沙汰しております(涙)
  • 秋色アジサイ
  • 追いつめられています
  • 子どもの時間
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
記事検索
  • ライブドアブログ