smileys〜京都と宇治と〜

namiusaです。 ライターをしています。 京都のこと、手作りしたもの、読んだ本… 日々のつれづれを記しています。

2015年01月

コンセプトって大事

昨日は1日
大学案内ビデオのナレーション書き。

映像を頭に浮かべながら
なるだけわかりやすく
学校のいいところが見る人の心に響く
内容にしたいと思って書くのですが

クライアントさんが
「あれも、これも、全部入れて。
 ボリュームも均等にして!」
と言い出したため(!)
コンセプトは総崩れ
構成がガタガタです。
これでナレーション書いてって
って言われてもなぁ……(汗)

悪戦苦闘のすえ
何とか言われた要素を「全部」入れこみ
指示通りの流れにしたがって
きれいにまとめはしたものの
「ディテールはしっかりしてるが
 全体的には何を言いたいかのピントがぼやている」
という内容になってしまいました(当たり前!)。

コンセプト大事です。
全体の設計図を考えず
全部均等にモリモリに詰め込むと
もれなく駄作の一丁上がり。

これってデザインも映像も同じだなあ……
文章もそうですね。

できあがったものをたたき台に
プロデューサーの友人と今日また作戦会議。
構成を変えることで
何とかスッキリ筋が通るようになりました。
最初に思い描いた物とは別物ですけどねえ。

これから書き直し作業です。
数時間で片付くと思ってた仕事が2日がかり……。
予定が狂うぅぅ。
今日は別の原稿をやるはずだったのに(涙)


おまけに昨日はまたもや超急ぎで
まるまる1冊の校正チェックをぶっこまれ
また徹夜するはめになりました……。
はーーー。
朝6時にFAXを送ると
すぐお礼のメールが届きました。
むこうも徹夜……会社に泊ってはります。

こういう相手に
「徹夜で対応OKの人」と
思われてしまってはいけないなあ。
またムリを言われないようにするには
どうすればいいのかなあ……。
今後の課題です。

そんなこんなでぱっとしない日々
癒しはお部屋のヒヤシンスです。
部屋中とてもいい香りがしています。
2つ目のつぼみがあったので
カットしていけました。

25ヒヤシンス

美しい色と形、香りにうっとり……。

お花からパワーもらってもうひと頑張りです。
今週は大学案内の取材が無かったので
ナレーションの修正も昼間に作業できるので
身体も気持ちもめっちゃ楽(笑)
抱えている原稿が増えないのも嬉しい。

というわけで書くべき原稿はあと7本。
相変わらずほぼ毎日締切ですが
土日もフル稼働で
来週までにぜんぶ終わらせて
すっきり身軽になりたいなぁ……

いろいろ停滞気味だけど
なんとか耐えて乗り切ります。


 

春はもうすぐ

相も変わらず締切でまった無しの日々。

大量の原稿をしあげて
ヘトヘトになってリビングに戻ると
ヒヤシンスのつぼみがあがっていました。

21ヒヤシンス1

21ヒヤシンス2

まだまだ寒いけど
「春はもうすぐ」
とヒヤシンスが教えてくれたみたいで
嬉しくなりました。
元気がもらえました。

シンドイときは
いつも植物が助けてくれるなあ……

いま抱えてる仕事のなかで植物関係は
バラの本の編集手伝いと
華道家の先生の取材原稿です。

どっちの先生もステキです。
豊かな才能と熱い情熱、植物への深い愛をお持ちで
お話を聞くだけで、ドキドキします。 

手仕事のこと、植物のこと、京都のこと。 
気づいたら大好きな世界が
仕事の柱になってきています。
ありがたいなあ。
これからもどんどん深く
魅惑の世界に分け入っていきたいです。

21ヒヤシンス3

そうそう、柱でいうと
大学関係もだいぶん詳しくなってきました。
雑誌取材、大学案内冊子、ビデオなどの仕事で
ここ数年で10校に訪問。
大学の先生には50人近くお話を伺っています。
ちりも積もれば何とやら……。
ふだんは忙し過ぎて振り返るヒマもないけど
あらためて数えると、なかなか壮観。

大学時代は一切勉強せずサボってばかりだった人間が
ひんぱんに大学に通って、日々脳みそを酷使しているとは……
大学の同級生が聞いたらビックリするだろうなあ(笑)

ついに……

仕事が山積みで一分一秒が惜しいときほど
取材と取材の間がぽっかり数時間
空いてしまうことが良くあります。
これ「ライターあるある」です。

年明けからずっと切羽つまっているので
ちょいちょいそういう状況に陥っております。
そこで「この空き時間を有効利用しなければ!」
と思いまして
ついにノートパソコンを買いました。

21ノートパソコン

なんと人生初のノートパソコンです。
自宅ではずっとデスクトップを使っているので
外出先でパソコンを使って
仕事したことが無かったのです。

今日また昔の同僚から新しい仕事の依頼がきて
スケジュール交渉をしたときに
ついにノートパソコンを買った話しをしたところ
「そんだけ忙しいのにまだ持ってなかったんかいっ!!」
と突っ込まれました。あはは(笑)

たぶん世の中の人たちは
ほとんどウインドウズだし
ノートパソコンなんですよね。

わたしは広告制作会社や編集プロダクション
にしかお勤めしたことがないので
人生でパソコンは
Macしか触ったことがありません。
そして、
Macのノートに対して
「高い」「重い」「使いづらい」
というイメージを持っていたのです。

というわけで5年前に仕事のパソコンを新調したときも
「値段も変わらないし画面が大きいほうがいい」
というダンナの意見に従って
デスクトップにしたのでした。

というわけで初めてのノートパソコン。
ドキドキしますね〜。
昨日また大学で取材と取材の間が2時間空いたので
さっそく持っていって
雑誌の対談原稿のテープおこしをしました。

いやあ…びっくり。
そんなに重くないし
サクサク進むし、めちゃお利口さんやし!

しかも新しいOSはスマホっぽくて
手でスクロールしたり
拡大できたりして
使いやすいです〜マウスを使ってるデスクトップより
操作性がよいです。楽〜!
使いづらくてまどろっこしい
ノートパソコンの印象だったのが
完全に覆されました。

おかげで作業も順調に進み
よーーし、これで今日は2時間早く寝れるぞおおー

と思ってたんですが……
OSが違い、入ってるソフトも微妙に違うため
ノートパソコンで打ち込んだテキストを
デスクトップ君が認識してくれない。
まぢかよ……。

仕方無いのでテキストをメールにコピーして
自分自身に送ることにしました。
すると今度は同じソフトなのに
OSが違うせいで環境設定のやり方が変わっていて
ノート君のメール開通に
手間取る、手間取る。
結局、1時間半くらいロスしてしまいました(涙)

まあこんな感じで
最初は慣れるまでいろいろあるだろうけど
新しいノート君はお利口さんで相当楽しいです。
わくわくします。
仕事部屋を離れてリビングで作業できるのもいい感じ。
(自宅内ノマドです 笑)

おお、それにそれに
これでリビングのソファでYou tubeを見ながら
編み物ができるじゃん〜〜。
(今まで仕事机で編んでました!)

しっかり勉強して使いこなしたいです。

限界きてます

いよいよ仕事がエライことになってきました。

先週から毎日締切と取材がみっちみち。
現在かかえてる新規原稿は
大学案内が2本、雑誌が2本あり 
他に大学案内の修正やら書き直しやらが3本。
雑誌の1本は対談の構成で
おそらくテープおこしだけで6時間はかかりそう。
 
これらのうち1本をのぞいて
水曜までに仕上げねばならないのですが
月曜と火曜にまた大学の取材があるため
ほぼほぼ土日にやり切らねば絶対に間に合いません(涙)

しかも月曜と火曜に取材したぶん5本も
できたら水曜に欲しいと言われています。
うーーん、どう考えても無理やな……(笑)

水曜を乗り越えたら
さらに原稿6本と
映像のナレーションを書かねばなりません。
それらを終えたら
来週はまた取材が……(以下省略)。

このループ、無限に続いていくような錯覚に陥り
気が遠くなります。
(ほんとはそんなことなくて
 いつか終わりがくるのですが 笑)
やっぱり大学案内、キツいです。

大量の仕事をこなしていると
昔流行ったテトリスに似てるなぁ……
といつも思います。
水曜日に残り2本まで消したのに
新規取材やら書き直しやらで
週末には7本に増えた(笑)
上から落ちてくる6本もすでに見えている。
1日でも予定が狂って消し損なったら
あっという間にゲームオーバーです。

ずっと無理をしてるのでいつもフラフラ。
基本寝不足状態なので
原稿を書きながら寝落ちします。
あきらめて布団に入ると今度は
「ヤバイ、間に合わない」
と、原稿が気になって眠れない。

夕飯はもう何日作っていないでしょうか。
ダンナの我慢も限界に来てますが
さすがに嫁が不憫なようで
耐えてくれています(申し訳ない……)。

ライター友だちのかおりんは
この状況を3ケ月も続けていました。
書いた量もわたしとは比べ物にならない。
すごいと思う。本当に尊敬します。
これくらいで愚痴ってたらアカンなーとしみじみ。

そして余裕がないせいか
栄養が足りてないせいか
はたまた更年期が近いのか
最近とみに怒りっぽくなっている。

前回の日記ではネットの占いの記述に噛みつき
その前のブログでは無茶ぶりの編集者さんに
ムカついてますねえ(笑)

日常生活でもだんだん
無理を言ったり
難癖つけるような原稿修正を言ってくる相手に
むかっ腹が立つようになってきました。
(でも締切遅れがちだから
 偉そうなことが言えない〜 笑)
そりゃ殺伐となるよ、人間だもの(みつを)。
前はもっと謙虚な良い子だったのになぁ〜〜〜。

うーーーん。
この時期の一人ブラック企業は
去年も経験したし
今年はスムーズに行くと思っていたのですが……
どうやら、去年より
大学案内以外の仕事が増えているのが
敗因のようです。

ま、自分で引き受けてるのだから
しょうがないですね。
誰にも文句は言えません。

毎年あまりのキツさで
「来年は大学案内を辞めたい……」
と思うのですが
学生さんたちは可愛いし
大学の先生のお話はすこぶる面白くて
仕事自体はめちゃめちゃ楽しいんですよねえ……
困ったもんだ。

こういうとき
わたしの慰めはやっぱり植物です。
取材の帰りに
ヒヤシンスの球根を買いました。
この花が咲く頃には穏やかな日々を
取り戻せていますように……。

あーー家がぐちゃぐちゃ。
早く人間らしい生活に戻りたいですー(涙)



 

ポジティブに行こう

去年はいろいろなことがめまぐるしく起こり
泣いたり笑ったり感動したり感激したり
ドラマティックな1年でした。

それと同時になんとも歯がゆい1年でもありました。

仕事も切れ間なく猛烈に入ってきて
売上げはともかく、量的には順調ではありましたが
そのぶん自分が本当にやりたいことは
後回しになってしまい
けっきょく達成できないまま
年を越してしまいました。

目標を達成するまでは
趣味の時間も自分に禁じているので
かれこれ1年
刺繡も編み物も一切ストップしたままです。
おかげでこのブログも仕事ネタばっかり……(涙)
(いけませんねえ……さっさと目標を達成し
 今年はもっと楽しいネタをアップしたいです!!)

とはいえ。
一昨年くらいからものすごく人生が濃密になって
充実しておりまして。
自分では社会人になってから
最髙にノってる日々だと感じています。

ゆとりの時間は一切ないし
いいことも悪いことも盛りだくさんで
色んな目にあってますけど 
生きてる実感というか充実感がスゴイ(←M? 笑)
「うーーん。いい感じだーー!
 このまま死ぬまで駆け抜けたいよー!!」
と思っています。

そしたら、なんと。
数日前に六星占術をふとみてみたら 
わたし大殺界真っ最中だったらしいのですーー(笑)
今年で終わるらしいです。ははは。

大殺界、上等!
大殺界を楽しんで過ごしてた
自分のたくましさにホレボレしました。

っていうか、六星占術を初めて見たけど
ネガティブなことばっかり書いてあって
びっくりしました。
(大殺界だから当然か?)
あれって何ででしょうね?
予め不幸を自覚してたら
未然に防げるっていう親切心?

起こってもいない不幸の心配なんて
何の意味があるのか。

だいたい辛いことや悲しいことって
未然に防ごうと思ったら防げるもんなの?
そんなの起こってから
対処するしかないんじゃないの?
と思いました。

わたしは言葉の仕事をしていて
言葉には言霊が宿ると本気で信じています。
ネガティブなことばっかり考えてると
ほんとにそれが実現すると思う。
思考することですら、同じだと思う。

自分からまだ起きてないネガティブなことを
わざわざ心配するなんてありえない。
かえって自ら不幸を呼び込みさえすると思う。
心配する必要「一切無し!」と思います。

人生なんていいことも悪いこともあって当たり前。
というわけで大殺界中の皆様
元気に楽しく、タフに生き延びましょうね〜!(笑)

 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 正式オープン!
  • ご無沙汰しております(涙)
  • 秋色アジサイ
  • 追いつめられています
  • 子どもの時間
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
記事検索
  • ライブドアブログ