smileys〜京都と宇治と〜

namiusaです。 ライターをしています。 京都のこと、手作りしたもの、読んだ本… 日々のつれづれを記しています。

2015年05月

久々の靴下編み

布博に行った後は
choco*nicoさんとmakimakiさんとで
編み物ターイム!

「一目惚れしたopalの糸で靴下を編んでみたい!」
とchoco*nicoさんがおっしゃったので
それならmakimakiさんに教えてもらいながら
編み始めてみようじゃないですか!
となったのでしたー。

そしてわたしもつられて
しばらく自粛していた編み物を再開。

28くつした

ああ……やるべきことがまだ未達成なのに……
できるまで我慢しようと思ってたのに……
ま、ええか。

半年ブラック企業頑張ったので
少しくらい息抜きもありってことにしておきましょう。

やっぱり靴下編みは楽しいです^^
 

布博でゲットしたもの

あっっ!!

と思ったら、もう5月も後半。
また長期間ブログをお休みしてしまいました。

わたし何やってたんでしょうか……?

うーーーん。
あんまり記憶がございませぬ。
ヤバイっす。

4月後半くらいから仕事が少しゆるっとしてきて
友人にも少しずつ会えるようになってきました。
GWも思い切ってしっかり休みました。

いい感じだわー、人間らしく暮らせてるわー
と思っていたら
ここにきてドカドカといろいろ重なってしまい
結局ただいま書くべき原稿が9本……ひええー
アカンアカンアカン。
しっかりせねばなりません。

そんななかで、とっくに終わったとはいえ
ご報告せねばならないビッグなイベントがあります。
ほぼ1ヶ月くらい前に開催された「布博」です。
choco*nico(my刺繡とソーイングの師匠)さんと
makimaki(
my編み物の師匠)さんの
3人で参戦してまいりました。

京都では廃校になった「立誠小学校」で開催。
雑貨や手作りの好きそうな
おしゃれなステキ女子がたくさん来てて
お客さんを眺めるのも楽しかったです。
(おしゃれで可愛い女の子が大好き!なのです)

噂通り、いろんな布がありました〜
すてきなブローチや
手芸パーツなどもあり
めちゃめちゃ楽しかった。

一目惚れした作家さんのところで
布とカバンを大人買いしたり
刺繡で作られたブローチを吟味しまくって見送ったり
点と線模様製作所さんのブースで端切れを選んでて
人に潰されそうになったり(笑)
エンジョイしてきましたー!


帰ってからもニマニマと眺めているのが
一目惚れしたkatakataさんの布とバッグ。

19カタカタ

19カタカタ2


後から布博の紹介記事が載っている
雑誌「トルテ」を読んだら
katakataさんの特集が組まれていました。

この愛らしい意匠は
すべて手染めされているのだそう。
しかもわたしの大好きなテキスタイル作家の
鈴木マサルさんの美大の教え子さんらしいです。
そうか、師弟かあ。
だからわたし一目惚れしたんだなあ……
と腑に落ちました。

オオカミもハチドリもなかなかないモチーフで良いし
どっちも少しおとぼけ感があって大好き。
なかでも手提げが素晴らしくて
デザインも配色も発色もすごく好み。
今編んでいる最中の毛糸を入れてぶら下げているのですが
何回も何回も遠くから眺めてうっとりしております。

いろんなものに触れ、愛でて思うことは
「手のかかったものはやはり違う」ということ。
刺繡も染めも織りも
手でつくられたものと機械でつくられたものは
全然違うなあ、と思います。

手にしたときはデザインがよくて良いと思っても
やっぱり手でつくられたものに愛着が残る。
何度見ても良いと思う。

何でなんでしょうね。
不思議だなあ。

そういえば器も……やっぱり登り窯で焼かれたものは
どこかが違うんですよねえ。
不思議だなあ。

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 正式オープン!
  • ご無沙汰しております(涙)
  • 秋色アジサイ
  • 追いつめられています
  • 子どもの時間
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
記事検索
  • ライブドアブログ