smileys〜京都と宇治と〜

namiusaです。 ライターをしています。 京都のこと、手作りしたもの、読んだ本… 日々のつれづれを記しています。

おでかけ

ご無沙汰しております(涙)

またもやブログがガッツリ空いてしまいました。

今日まで何をやってたかといいますと……
はい、案の定、ひたすら仕事でございました。

聞き書きを続けている陶芸家の先生の本は
9月の中旬頃にやっとゴールして
わたしの分担は一応終了。
でも、あと50ページ増やさないと書籍化には難しいということがハッキリしてきて、先生のご準備が整いしだい追加取材をすることになりました。

あと50ページ……
今までのペースからいうと
年内いっぱいかかりそうです……(遠い目)……。

そして10月に入り
毎年あまりのキツさに「一人ブラック企業」を開店する
大学案内の仕事も始まりました。

今年は夏頃にクライアントと交渉して
分担を減らしてもらいました。
そのときはここまで書籍をひっぱるとは思っていなかったのですが
結果オーライという感じでしょうか。
良かった……とうてい書籍と大学案内の両立は無理だったわ……(涙)

が、しかし
西陣織の職人さんたちと活動している
「いとへんuniverse」が忙しくなってきており
年内にひとつのクライマックスを迎える勢いなので……
結局去年よりもハードになるかも知れないです。
ははは。

この3柱以外に、レギュラーの広告仕事と
新たに引き受けてしまったウェブサイトの仕事と
えーと、えーーと、えーーーと……

とにかくコツコツとひとつずつ形にしてゆかねばなりません。
「終わらない仕事はない」を合い言葉に頑張りますー。

そんななか、この土日は実家族とダンナとで高知に旅行してきました。
1泊2日の弾丸ツアーです。



秋に訪れるのは初めてですが
とても暖かくて、さすが南国な感じでした。
珍しく弟も参戦したのですが、弟と旅行するの30年ぶりくらいかも!

朝市で大きな柿や栗を買ってご満悦です。
そしてふと『さるかに合戦』を思い出しました。
お話に柿も栗もでてきますよね?
あの物語の季節は秋だったのですねえ。


濃厚な1日

このあいだの週末に
香港からお越しのお客様を
いとへんuniverseメンバーである絣職人いくちゃんの
工房にお迎えしました。
ちょうど絣をずらしている作業中で、じっくり見ていただくことができました。

お客様はとてもパワフルで魅力的な方で
めちゃめちゃ元気をいただきました。
「馬鹿まっしぐら、思いついたら何でもやろう」
が我々のモットーですが
それを極めたような人。
猛烈な馬力で、レーシングカー並みのスピードで走っておられました……!
いや…すごかった。
うん。わたしも頑張ろう。
自転車くらいのスピードでいいから
とにかく止まらないことだ。

お客様が帰られた後は、メンバーと大阪の万博公園へ。

22太陽の塔

太陽の塔のうなじと背中を眺めつつ向かったのは日本民芸館。
7月4日まで開催の「絣の美」展を見てきました。

縞、格子の幾何学模様から虎や海老などの具象柄まで
藍のグラデーションと白だけで生み出される絣の世界の多様さに引き込まれてしまいました……。

民芸館自体がすごくステキな建物で居心地もよくて
ミュージアムショップには、民藝の器がたくさん並んでいて
テンションがあがりました(笑)
かなり好きな場所です……!
東京の日本民芸館も俄然行きたくなったなあ〜。

いとへんuniverseの広報担当として 
もっともっと勉強しなければ、としみじみ。

午前の部と午後の部、両方で刺激をもらう忙しい1日でした。









名古屋へ

お友達のmakimakiさんに誘っていただき、週末に名古屋ツアーを楽しんでまいりました。
目的はズバリ、サザンオールスターズのコンサート!

image


新作アルバム「葡萄」の曲はもちろん、懐かしい名曲までたっぷり3時間半!の夢のひととき。
素晴らしい曲に涙したり、演出に感動したり、歌ったり踊ったりして幸せと元気をいただいてきました。楽しかったあああ。

ライブの後はホテル近くのお店で、手羽先を味わいました。

image


これがまた美味しい〜!!
お酒が飲めるmakimakiさんによると「ビールがすすむ味!」とのこと。
もちろんウーロン茶のわたしも夢中でかぶりつきました。


翌日は、まずお昼ごはんに「ひつまぶし」を食べようと蓬莱軒へ。
すると2時間待ちというではありませんか!!!

食後は名古屋水族館でイワシのトルネードを見ようと思っていたのですが、中途半端な時間になってしまいます。

ひつまぶしをあきらめて名古屋水族館へ行くか……
あるいは名古屋水族館をあきらめてひつまぶしを食べるか……

To be, or not to be -- that is the question.
のハムレットほどではありませんが、悩みに悩みました。
しかしあたりに漂う香ばしい鰻の匂いに抗えるはずもなく……水族館をあきらめることにしました。

というわけで待ち時間は、近くの熱田神宮を散策。
わたし今まで行った神社のなかで、下鴨神社と熱田神宮が一番好きなのです。
たぶん、参道に森があるからなのでしょう。

image


この木の美しさがストーレトに出されている鳥居がまた好きなんですよねえ……!!
水族館は残念でしたが熱田さんにお参りできたので嬉しかったです。

のんびりゆっくり参拝し、宝物館もじっくりと見ましたが、それでも順番がまわってくるまで30分ほど時間があまってしまったので、そのあいだにmakimakiさんにやり方を教わりインスタグラムにデビューしました(笑)
こ、これがみんなやってるインスタグラムかーー。
た、楽しいかも……!!(←遅い)

そうこしているうちにやっと入店がかないました。
じゃーーん。
これです、これ。

image


めっちゃめちゃ美味しゅうございました。
ずっと無言で食べてしまいました。
3日ほどたった今も、鼻腔に香りがこびりついてる気がします。

満足……。

ステキな雑貨屋さんやコーヒー屋さんにも行って旅は終了。
サザンのライブツアー名が「おいしい葡萄の旅」だったのですが
まさに美味しい旅になってしまいました(笑)
マンホールの蓋も可愛いし、名古屋いいところですね♪

image



またゆっくり行って、今度はイワシのトルネードを堪能したいです。

小豆島へ

先週末に、夫と義母の3人で
小豆島を旅してきました。

もう四国は何度も訪れているのですが
小豆島は生まれてはじめて。

オリーブの樹々が育つというだけあり
陽光と風が心地よい場所でした。

6小豆島


ホテルの近くには干潮になると道ができるエンジェルロードがありました。

美しい棚田に見とれたり

6小豆島4

日本三大渓谷のひとつ寒霞渓からの絶景を眺めたり。

6小豆島6


ロープウェイからの景色もめちゃめちゃキレイで楽しかったです。


帰りはフェリーで神戸まで3時間。
夕陽はもちろん、海の上の夕映えがきれいでした。

6小豆島3

しかし「3時間何もしない」ってとっても苦痛でした。

家に書かねばならない原稿を大量に残してきてたので
「ああ……この3時間があれば1本書けたかも……」
と思ってしまいました。
せめて編み物や読書をしたかった……。

最後ヒマすぎて船内で撮った写真 ↓

6小豆島5

 1日目は大雨で写真どころじゃなかったけど
翌日はお天気に恵まれて
島の美しさを味わうことができました。
良い旅でした。
また行きたいです。

 

春の四国旅

ちょっと前になりますが
3月の20日(金)〜22日(日)に
大好きな四国を旅してきました。

今回は道後温泉と高知。
やっぱり高知はどうしても外せません。

行きはしまなみ街道を渡りました。
春霞でぼんやりとした海の風景が
とっても美しかったです。

238松山1


道後温泉ではイベントをしていて
餅撒きなどもやってました。
旅館のお風呂だけでなく
夜に本館へも入りにも行きました。
あんまり大きな湯船ではなかったのですが
とってもいいお湯でスベスベになりました。



23松山2


翌日は、道後温泉近くの柑橘類専門店で
いろいろお買い物。
食べ比べるために
清見タンゴール、はるか、はるみ、せとか
を買いました。
(写真撮り忘れました……)

一見レモンみたいなはるかが
食べるとめっちゃ甘くて感激しました〜。

いやあ〜愛媛の柑橘類の充実さは、ホントにすごい!!
みかん天国だぁ〜……好き!!(笑)

松山城にいった後
駅前でフルーツパフェも食べましたが
やっぱり柑橘が主役でした(笑)

23松山3


午後からは急いで高知に移動。
「ひろめ市場に17時には入りたい!」
というダンナの強い希望からです。

ひろめ市場とは
たくさんのお店が入った飲み屋のフードコートみたいな場所。
色んなお店から好きなものを買って楽しむことができます。
ダンナはココが大好きなんです。

そしてひろめ市場はとっても人気があるので
祭日が重なった土曜だと席が取るのはかなりたいへん。
なのでダンナは急いでいたのです。

結局、17時すぎにひろめ市場に辿り着きましたが
当然のごとく、すでに満席。
地元のカップルさんが同級生と待ち合わせしている
テーブルの隅っこに座らせてもらいました。

そしてこの出会いが面白いことに!
色々お話しているうちに盛り上がり
思いっきりお友達同士の宴会に
混ぜていただいてしまいました。

なんとひろめ市場が終わる23時まで呑み続けました。
楽しかった〜〜^^

いごっそうってどんな男の人のことをいうのか
はちきんは、どんな女の人のことをいうのか。
などなど、高知のことを、色々教えてもらいました。

ここのとこ毎年通っている高知で
ついに現地の友人ができました。やったーー^^
愛媛のカップルもいらしてて仲良くなれました。
みんな、京都にも来てねー。


そして翌日は大好きな日曜市!
買い出しかっつーくらい
文旦を買って旅は終了〜。


結局、高知は飲み会と買い物で終わってしまいました。
うん、でも。

友達できたし
美味しいカツオも食べたし
珍しい餃子も教えてもらったし
文旦の買い方のコツもつかめてきたし 
充実の旅でもあったな。

前日ギリギリまで原稿をやっててフラフラ。
現地でも超急ぎの校正などがきて
夜な夜な宿で仕事をしていたのですが
(ノートパソコン持っていって正解でした
それでも良いリフレッシュになりましたー。

1年ぶりに旅しましたが
やっぱりいいもんですね。




 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 正式オープン!
  • ご無沙汰しております(涙)
  • 秋色アジサイ
  • 追いつめられています
  • 子どもの時間
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
  • 夏がはじまりました
記事検索
  • ライブドアブログ